• 東洋大学オーストリアゼミ

田中雅敏、筒井友弥、橋本将(編):『学際的科学としての言語学研究(吉田光演教授退職記念論集)』(ひつじ研究叢書・言語編 第170巻)ひつじ書房 ISBN 978-4-8234-1017-8

「まえがき」より一部抜粋:本書は、広島大学大学院総合科学研究科教授吉田光演先生が2020年3月に定年を迎えられるに際し、国内外のドイツ語学・言語学研究者が寄稿した記念論文集です。ドイツ語を中心にしつつも、日本語や英語、中国語なども対象として、多方面の分野における最先端の研究論文を収録すべく企画されました。