• 東洋大学オーストリアゼミ

ホーム ドイツ語掲示板 ドイツ語質問箱 従属接続詞『nachdem』の時制ルール

  • このトピックには1件の返信、2人の参加者があり、最後ににより に更新されました。
1件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #11999 返信
      初学者

      田中先生

      度々の質問ですみません。

      従属接続詞『nachdem』の時制ルールについて、自分なりに考え、調べたのですが理解できませんでした。

      ○前提

      テキストに、「nachdemの副文の時制は、主文の時制より一つ前の物になる。主文が過去形ならば、副文は過去完了形。」と書かれておりました。

      ○例文

      Nachdem wir Einkäufe gemacht hatten,gingen wir in ein Café.

      ○訳文

      私達は買い物をした後、喫茶店に入りました。

      ○質問 2点あります。

      1.副文が主文より以前の時系列であるという事は、この本文中は、「私達は買い物を」が副文、「した後」(Nachdem)が従属接続詞、「喫茶店に入りました」が主文。という解釈で合っていますか?

      2.「私達が買い物から帰った時、エマはすでに喫茶店に居ました」という過去完了形の文を形成する際も

      「Als wir Einkäufe gemacht hatten,Emma schon in ein Café.」ではなく、

      「Nachdem wir Einkäufe gemacht hatten,Emma schon in ein Café.」になるという事でしょうか?

       

      語順については、並列接続詞では、主文-並列接続詞-副文(動詞が文末)でしたのでややこしく、複雑です…。

      長文で申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。

       

    • #12014 返信
      tmasa
      キーマスター

      返信が遅くなりました。

      1.副文が主文より以前の時系列であるという事は、この本文中は、「私達は買い物を」が副文、「した後」(Nachdem)が従属接続詞、「喫茶店に入りました」が主文。という解釈で合っていますか?

      「した」は副文に含まれるとは思いますが、おおよそ、そのご理解でいいと思います。

      2.「私達が買い物から帰った時、エマはすでに喫茶店に居ました」という過去完了形の文を形成する際も

      「Als wir Einkäufe gemacht hatten,Emma schon in ein Café.」ではなく、

      「Nachdem wir Einkäufe gemacht hatten,Emma schon in ein Café.」になるという事でしょうか?

      接続詞の als は「後」というような意味はなく、「時点」を表します。この場合、「私たちが買い物を終えた時点で、エマはカフェに(先に)行ってしまっていた」などのようにすることはできます:

      ⇒ Als wir mit dem Einkaufen fertig war, war Emma schon in ein Café gegangen.

      この場合、副文と主文の主語が違う(片方は wir、もう片方は Emma)ので、nachdem は変ですね Emma も最初の買い物のところにいたのであればいいですが:

      Nachdem wir Einkäufe gemacht hatten, ist Emma alleine weiter in ein Café gegangen. (私たちが買い物をして、その後で、エマだけはさらに一人でカフェに行った)

      などです。

1件の返信スレッドを表示中
返信先: 従属接続詞『nachdem』の時制ルール
あなたの情報: