• 東洋大学オーストリアゼミ

ホーム ドイツ語掲示板 ドイツ語質問箱 男性名詞 Magnet は強変化? 弱変化?

このトピックには1件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。 に さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #6031 返信

    上野 哲也

    特許翻訳で、同僚のオーストリア人の日独翻訳をチェックしていたところ、「磁石 Magnet」を男性弱変化名詞として使っていました。例えば、der N-Pol des Magneten など。

    Planet や Komet と同様に、最後の音節にアクセントがあるため、男性弱変化名詞のパターンに当てはまります。しかし、辞書では強変化と弱変化の両方が記載されています。

    20世紀前半までの文献では強変化が多く、しだいに弱変化での使用例が多くなっているようで、現在はほとんど弱変化の使用例ばかりです。

    ラテン語から借用したとき、magnes が Genitiv で magnetis になることから、ドイツ語で des Magnetes にして、強変化名詞として扱ったと考えられるでしょうか。

    その後、Planet などと合致させた弱変化の用例が増え、文法的な揺れの状態ということでしょうか。

  • #6596 返信

    tmasa
    キーマスター

    たとえば、Glaube や Friede など、古くは男性弱変化名詞だったものが、弱変化形(Glauben や Frieden という形)が新たに見出し語になってしまったものがあります。Magnet も、そのような揺れの状態なのだと思います。なお、オーストリアのドイツ語は、ドイツの標準ドイツ語よりも古い形を残していますので、ドイツのドイツ語よりも男性弱変化名詞で表されることが多いと言えます。

返信先: 男性名詞 Magnet は強変化? 弱変化?
あなたの情報: