• 東洋大学オーストリアゼミ

このトピックには3件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。 に さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #337 返信

    katze

    ドイツの友人からもらったメール中、以下の部分がありました。

    Aber das macht jeder Chorleiter ein bisschen anders. Sicher fällt das
    aber auch den anderen schwer aus Deinem Chor.

    これは、私が所属する合唱団(の練習)において、私が難しいと感じた曲のある部分について相手にメールしたものへの返信という形の一部です。前半は解る(「でもそれは指揮者によってちょっとずつ違う。」)のですが、後半が上手く訳せません。「fallen」で辞書を引くと、3格を伴っての適当な用法が見当たらないのですが、意味合い的なものから想像すると「君の合唱団の他のメンバーも、きっと難しいと感じているよ。」というようなニュアンスかな?と勝手に思うのですが、どうなのでしょうか?

    また、もしそうだとすれば、「den anderen aus Deinem Chor schwer」とならずに上記のようになるのは何故でしょうか?私としては、「den anderen aus Deinem Chor 」と3格目的語がひとくくりになっている方が判り易いし文法的にも正しいように感じられるのですが。(それとも、全く異なる勘違い解釈をしておりますか?)

  • #338 返信

    tmasa
    キーマスター

    これは、schwer|fallen という分離動詞が用いられた表現になっています。3格を伴って「~にとって苦痛である」という意味になります。なお、”aus Deinem Chor” が現れている位置につきましては、ご指摘の通りです。

    > den anderen aus Deinem Chor と3格目的語がひとくくりになっている方が判り易いし
    > 文法的にも正しいように感じられるのですが

    本来は、ご指摘のとおり “den anderen (Leuten/Mitgliedern) aus Deinem Chor” のようにひとかたまりになるのが文法的には正しいですね。ただし、くだけた言い方ですと【分離前つづり】の後ろにさらに補足的な要素を置くことがあります。この文の意味をきちんと理解するためには、たしかに “den anderen aus Deinem Chor” というのをひとかたまりに考えなければなりませんが、書き手は、一旦は “den anderen” のみで表現し、そこに【分離前つづり】を置いたうえで、後から補足的に “aus deinem Chor”に言及されている可能性もあります。

    ご存知のように、分離動詞の前つづりは枠構造の右枠をなしますので、前つづりが置かれている部分で一度ちょっとした息つぎが生まれます。ということは、その右枠の後ろ(文法用語では【後域】(Nachfeld))に置かれる要素には補足的な、あるいはちょっとした強調の意味合いが生まれます。

    日本語で表現しますと、「それは他の人にとっても難しいだろうよ、君の合唱団のメンバーもね」という感じです。

    このような枠構造の右枠のさらに後ろの部分に要素が来ることは珍しくありません。
    (他の例: Was hast du vor heute Abend? ← Was hast du heute Abend vor?)

    ですから、今回の文の場合、最初は

    (参考) Sicher fällt das aber auch den anderen schwer.

    とだけ書こうと思ったが、さらに den anderen を修飾するように、追加的に aus deinem Chor を足したとも考えられますし、はじめから “den anderen schwer aus deinem Chor”と表現するつもりだったが、間に schwer を配置する表現を採用したのかもしれません。どちらかはわかりませんが、くだけた言い方ですし、また意味を解釈する上では “den anderen schwer aus deinem Chor” をひとかたまりで“再解釈”するということで間違いありません。ご指摘のとおりです。

  • #339 返信

    katze

    早速のお返事をありがとうございました。
    なるほど・・まずは私が「schwer|fallen」という分離動詞について全く知らなかった(調べ方が甘かった)のがマイナスでしたね。(言い訳がましいですが、「schwer」が文末にあれば調べていたかも・・^^;)そして「くだけた言い方」(息継ぎの後ろ部分がある言い方)については今初めて知りました。前綴りの後ろには一切何も来ない、というのが鉄則だと思っていたので貴重な知識となりました。

    さて、”den anderen schwer aus deinem Chor”について別な視点からまた質問があるのですが、
    “den anderen schwer【aus】deinem Chor”の部分を、
    “den anderen schwer【von】deinem Chor”
    とすると、ニュアンスは変わってきますか?私としては「von」の方がしっくりくるような気がするのですが。それとも、schwer|fallenという動詞を用いる際に使う前置詞が決まっているのでしょうか。
    重なる質問、大変失礼ですがお返事いただけたら幸いです。よろしくお願いします。

  • #340 返信

    tmasa
    キーマスター

    > schwer」が文末にあれば調べていたかも

    たしかに、schwer が文末にあれば、枠構造に気がつきやすかっただろうと私も思います。

    > “den anderen schwer【aus】deinem Chor”の部分を、
    > “den anderen schwer【von】deinem Chor”
    > とすると、ニュアンスは変わってきますか?

    schwer|fallen が必要とするのは3格名詞句だけですので、aus という前置詞を選択するわけではありません。これは、単純に “den anderen” と “deinem Chor” の関係に由来します。”den anderen” と “deinem Chor” の関係は「所属」です。「合唱団に所属しているほかのメンバー」ということですね。前置詞 aus には「出身・由来」のほかに「所属」の意味を表す用法もあります。

    (例) Spieler aus der Nationalmannschaft 「代表チームで活躍している選手たち」

    前置詞 von には「由来・出所・起源」という aus と同様の用法はありますが、「所属」の意味合いを出せる用法を持ち合わせていません。その代わり、「所有」の意味はありますので、”den anderen von deinem Chor” ですと「君の合唱団が所有するメンバーたち」という意味で、(aus が持つ)「所属」の意味には近づきますが、やはり「所属」を表すときには aus を用いることが多いようです。

返信先: fallenの用法
あなたの情報: