• 東洋大学オーストリアゼミ
  • このトピックには4件の返信、1人の参加者があり、最後ににより に更新されました。
2件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #14812 返信
      ゆうすけ

      田中先生おはようございます。

      彼は私よりピアノがうまい。という日本語についてです。

      Er spielt Klavier besser als ich. という文章は間違いで、

      Er spielt besser Klavier als ich. が正解だと聞いたのですが、英語的な発想では前者が正解のような気がします。ドイツ語特有の文章構造によるものかなとおもうのですが、田中先生の解説をお願いします。

      ゆうすけ

    • #14821 返信
      tmasa
      キーマスター

      ことばの表現において、「正解」というのは、何をもって「正解」とするのか、難しいですね。たとえば、文法的にまったくの誤りを含む文でも(たとえば、Ich lieben ich という文)、その表現が実際に発話された以上、その人(発話者)の中では、その人の持てる知識(語彙項目や文法知識)に照らして最大限のアウトプットだったかもしれず、それは「その人の世界」の中では「正解」だった可能性があります。

      今の例文は極端としても、今回ご指摘の2文も、どちらかが正解で、どちらかが誤りである、とはいえません。

      「間違い」となっている Er spielt Klavier besser als ich. は、おそらく Klavier の直後にコンマがあればよくなります(発話の際には、コンマはありませんので、ほんの少しの無音(ポーズ)が入る程度だと思います。話し言葉ではなんら問題なく発せられる文ですし、書き言葉ではコンマがないという程度のことは気づきますが大きく誤りということもありません)。なお、この場合は、Er spielt Klavier, und zwar besser als ich. (彼はピアノを弾く。しかも私よりもうまいのだ)という感じのこととして伝わります。

      「正解」とされている文では、besser という副詞が、Klavier spielen を修飾するものとして Klavier の直前に配置されています。これだけを単一文として見た場合には、主語-定動詞(第2位)-副詞-目的語という語順になっているという点で、原則に極めて忠実な語順ではありますので、その意味では「正解」かもしれません。しかし、それは単一文で見た場合はそうかもしれませんが、もっと前後の文脈などを考えると、besser als ich が枠外配置されている語順のものが誤っている、ということにはなりません。

      なお、ドイツ語の語順を英語の発想で考えてみる、というのは、比較して英語とドイツ語の文構造の共通点や違いを浮き彫りにするにはいいですが、(別言語ですので)ドイツ語の語順を決める決め手にはならないと思います。

      • この返信は1ヶ月前にが編集しました。
      • この返信は1ヶ月前にが編集しました。
      • この返信は1ヶ月前にが編集しました。
      • #14825 返信
        tmasa
        キーマスター

        最初の文が「間違いだ」とする場合には、この文におけるどの点がどうであることをもって「間違い」とするのか、それらの点を明確にしないと、ある文を見て「正解・不正解」の二値のみの判断はできませんので、もう少し細かく質問してください。

    • #14833 返信
      ゆうすけ

      有難うございます。次回からもう少し細やかに質問させていただきます。

      • #14834 返信
        tmasa
        キーマスター

        ご返信をありがとうございます。

        質問内容によって、単文だけでなく前後の文脈が必要になることもあるでしょうし、あるいはそのような文脈を抜きにして単文でとらえたときの議論が想定されることもあるでしょうから、質問されている場面設定があれば助かりますので、よろしくお願いいたします。

        あと、私も時間をかけて回答しておりますので、参考になったか、なった場合には何がどう参考になったか、あるいは参考にはならなかったか、などもお知らせいただけると嬉しいです。

2件の返信スレッドを表示中
返信先: Klavier spielen
あなたの情報: